リニアPCM(Linear PCM)レコーダー

手頃なステレオ録音機として人気No,1のソニー リニアPCMレコーダー PCM-M10
音楽CDの音質を超える96kHz 24ビット録音対応で忠実に原音を記録!
音楽録音に最適なポータブルリニアPCMレコーダー。
>>>ソニー リニアPCMレコーダー PCM-M10の一覧はこちら
その他当サイトでは人気おすすめのPCMレコーダーを多数ご紹介してまいります。


インフォメーション

リニアPCMレコーダーで高音質な録音にチャレンジしてみませんか?

リニアPCMレコーダーとは、
サンプリングの間隔が一定なリニアPCM形式により音声を圧縮することなく高音質で記録ができるICレコーダー。
会議などで使われる従来のICレコーダーは、MP3形式等で圧縮され音質については劣っていましたが、リニアPCMレコーダーは、一切圧縮処理を行なわない無圧縮で録音することにより
忠実に、そして格段の音質で記録ができ、会議の録音のみならず、音楽製作にも多く使われています。
最近では、価格もこなれ、マルチトラックのものやトラック無制限の機種もあり、音楽のデモやリハーサル、コンサートなどの録音やレコーディングにもコンパクトで持ち運びも楽なリニアPCMレコーダーは大活躍です。

SONY ICD-UX512 リニアPCMレコーダー

一万円以下のお手ごろなsonyのリニアーPCMレコーダー
『ソニー ICD-UX512』



>>>sonyICD-UX512の一覧はこちら



↑安いリニアPCMレコーダーですが、「コンパクトな割りに音がよい」と高評価が多い機種です。

ホールでの楽器演奏の音楽の録音にも使われているユーザーも多いです。

「会議」、「ボイスメモ」、「インタビュー」、「おけいこ」、「オーディオ入力」の5つのモードの

『シーンセレクト』が便利。

ソニー独自開発の「強力ノイズカット」を搭載し、プロジェクターやエアコンなどの近くで録音した際にも、音声帯域にかかる再生時のノイズを大幅に低減させています。


録音形式は、PCM(WAV)/MP3。
リニアPCMは、16bit 44.1kHz。

その他詳細はこちら
>>>【Joshinは平成20/22年度製品安全対策優良企業 連続受賞・プライバシーマーク取得企業】送料0 ...
【ソニーリニアPCMレコーダー価格1万円以下の最新記事】

サンヨーリニアPCMレコーダー一覧

サンヨーのリニアPCMレコーダーを一覧にしました。
上から比較的価格の安い順にご紹介しております。


●サンヨーDIPLYICR-PS004M
一万円以下のお手ごろなリニアーPCMレコーダー

リニアPCMは、16bit 44.1kHz。
>>>サンヨーDIPLYICR-PS004Mの一覧はこちら

●サンヨーXacti ICR-PS401RM
全方向性ステレオマイクを搭載した一万円以下で購入できるお手ごろなリニアーPCMレコーダー

リニアPCMは、16bit 48kHz。
>>>サンヨーXacti ICR-PS401RMの一覧はこちら

●サンヨーXacti ICR-PS502RM
ズーム⇔ステレオの切替が可能な「3マイクシステム」の搭載により「キレイな音を簡単にとりたい」が実現したリニアーPCMレコーダー

リニアPCMは、16bit 44.1kHz。
>>>サンヨーICR-PS502RMの一覧はこちら

●サンヨーXacti ICRXPS01MFS
薄型大容量のリチウムイオンバッテリーを搭載し、世界最薄・最軽量を実現したリニアーPCMレコーダー

リニアPCMは、16bit 44.1kHz。
>>>サンヨーICRXPS01MFSの一覧はこちら

●サンヨーDIPLY ICR-RS110M
リニアーPCM対応のポータブルラジオレコーダー

リニアPCMは、16bit 44.1kHz。
>>>サンヨーICR-RS110Mの一覧はこちら

●サンヨーXacti ICR-PS511RM
世界初の飛び出すズームマイクを搭載したリニアーPCMレコーダー

リニアPCMは、16bit 48kHz。
>>>サンヨーICR-PS511RMの一覧はこちら

●サンヨーXacti ICR-PS515RM
多彩な録音シーンに対応した『3WAYロータリー&低域補正マイクシステム』を搭載したハイエンドモデル。

リニアPCMは、16bit 48kHz。
>>>サンヨーICR-PS515RMの一覧はこちら


●サンヨーXacti ICR-XPS03MF
チルトアップ式の3マイクで高音質を追求したリニアPCMレコーダー

リニアPCMは、16bit 44.1kHz。
>>>サンヨーICR-XPS03MFの一覧はこちら

●『サンヨーXacti ICR-XRS120MF
AM/FMラジオチューナーを搭載した小型でスタイリッシュなリニアPCMレコーダー

リニアPCMは、16bit 44.1kHz。
>>>サンヨーICR-XRS120MFの一覧はこちら

●サンヨーXacti ICR-PS605RM
CDを超えるクオリティー!世界初世界初の6マイクシステム『チルト式6マイク』を搭載した本格モデルのリニアPCMレコーダー

リニアPCMは、24bit 96kHz。
>>>サンヨーICR-PS605RMの一覧はこちら

サンヨー ICR-PS605RM Xacti リニアPCMレコーダー

CDを超えるクオリティー!世界初世界初の6マイクシステム『チルト式6マイク』を搭載した本格モデルのリニアPCMレコーダー。
『サンヨーXacti ICR-PS605RM』



>>>サンヨーICR-PS605RMの一覧はこちら



↑20,000Hz以上の超高周波を集音することが可能な「W-XYマイク」と、周囲の音を360度 バランスよく集音する「全方向性ステレオマイク」を搭載した機種です。

なんといってもリニアPCMは、24bit 96kHz!

CDの音をはるかに超えます。

録音時に300Hz付近以下の低い周波数の音を減衰させるローカットフィルター

突然の過大入力に対応すしている「録音ピークリミッター」

周波数帯ごとに録音レベルの調整ができる「録音イコライザー」など

音を美しく、効果的に記録するための高い機能が満載です。

デモ作成や弾き語りなど音楽に最適なリニアPCMレコーダーでありながら

操作もとてもわかりやすいです。

音楽の録音に最適な「リニアPCM形式」と、汎用性の高い「MP3形式」に対応。

リニアPCMは、CD作成用に16bit 44.1kHzに切り替えもできます。


その他詳細はこちら
>>>【Joshinは平成20/22年度製品安全対策優良企業 連続受賞・プライバシーマーク取得企業】送料0 ...
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。